未分類

ほたる鑑賞ができる関東の穴場スポットの紹介 2017年バージョン

日本で「ホタル」といえば、本州以南の日本各地に分布し、5月から6月にかけて孵化するゲンジボタルを指すことが多いです。

日本ではゲンジボタルが親しまれていて、これが全てのホタルの代表であるかのように考えられていますが、実は、ホタルにはたくさんの種類があります。

国内では約40種のホタルが生息していると知られていますが、ホタルは熱帯地域を好むため、本土より南西諸島により多くの種があります。

さらに南に下った台湾では約58種が生息しており、初夏にホタルを鑑賞する観光行事も行われています。

  

ほたるの見頃やおススメ情報

源氏ぼたる観賞の夕べ

日時
毎年5月下旬に開催(2016年度は5月25日(水)~5月28日(日))

※天候により中止の場合あり
19時00分~21時くらいにゲンジボタルが乱舞する光の競演が見られます。

山田川周辺にはゲンジボタルがたくさんいて、幻想的な世界が繰り広げられます。

期間中1日だけですが「ほたる祭り」が行われます。

源氏ぼたる観賞の夕べ
会場
ホタルの里

住所
千葉県いすみ市山田

電話
0470-62-1243
(いすみ市商工観光課)

公共交通
いすみ鉄道上総東駅→徒歩30分


圏央道市原鶴舞ICから国道297・465号経由20km30分

駐車場
午後 7 時 ~ 午後 9 時あり

-----------------------------------

ほたるの宴

2016年6月1日(水)~6月13日(月)
ほたるの宴は、湯河原の初夏を告げるイベントです。
自然発生のホタルが幻想的な光を発しながら飛び交います。

万葉公園

住所
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566
TEL:0465-64-1234
(湯河原温泉観光協会)

公共交通

JR湯河原駅→バス10分、バス停:落合橋下車、徒歩5分

料金
無料

-未分類
-, ,