クリスマス

クリスマスマーケット 横浜赤レンガ倉庫のイベント情報

2017年の横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、11月25日から開催されることが決定しました。

今年で8回目の開催となる「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」。

昨年(2016年)は、来場者が80万人以上でした。

今年はどのようなイベントになるのでしょうか?

クリスマスマーケットはクリスマス準備のための市のこと

クリスマスマーケットは、1393年にドイツで始まったとされるヨーロッパの伝統的なクリスマスイベントです。

クリスマスを待ちわびる「アドヴェント※」の期間に、クリスマス準備のショッピングを楽しむ市で、ドイツ語でWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツ・マルクト)と呼ばれ、ドイツ圏ではほぼ全ての都市、小都市で行われています。

※アドヴェント(advent)=ドイツ語でクリスマス前の4週間のこと。

今年の横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットはドイツ・ケルンのクリスマスマーケットをイメージ

今年の横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、光の美しさが際立つ「ドイツ・ケルンのクリスマスマーケット」をイメージしたものとなる予定です。

ヒュッテ(木の屋台)では今年もホットワインやソーセージなどドイツのクリスマスに欠かせないメニューが楽しめます。

会場の海側には高さ約12 mの本物のモミの木のツリー、 夜には会場全体がライトアップされます。

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット

開催日
11月25日(土)~12月25日(月)
※荒天・強風の場合、休業することがあります
※11月24日(金)は点灯式・プレオープンを予定(詳細は後日お知らせいたします)

開催時間
11月25日(土)~12月15日(金) 11:00~22:00
ライトアップ 16:00~22:00
※ツリーのみ24:00まで
※12月16日(土)~12月25日(月) 11:00~23:00
ライトアップ 16:00~23:00

場所
横浜赤レンガ倉庫イベント広場
(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1)

入場料
無料(飲食代は別途)

横浜赤レンガ倉庫へのアクセス

住所
〒231-0001 横浜市中区新港一丁目一番

電車でのアクセス

JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分「みなとみらい駅」より徒歩約15分

バスでのアクセス

観光スポット周遊バス「あかいくつ」
「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)

市営バス「ぶらり赤レンガBUS」
「横浜駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

市営バス「ぶらり三溪園BUS」
「横浜駅」、「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

京浜急行バス
空港リムジンバス「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」下車
運賃:大人 720円(小児 360円)

シーバスでのアクセス

横浜駅東口・ぷかりさん橋・山下公園より「ピア赤レンガ」下船

まとめ

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、デートにおすすめのクリスマスイベントです。

特に夜はライトアップされロマンチックですし、寒空の下ホットワインを飲みながら歩けば、恋人同士の距離が縮まること間違いなし!

ホットワインは20歳になってからね!

横浜赤レンガのクリスマスマーケットに行って、クリスマス気分を高めましょう!

-クリスマス
-