エイ子さんのブログ

興味のあることを気ままに綴っています

お花見

昭和記念公園でのお花見!おすすめの場所はここ!

昭和記念公園(国営昭和記念公園)は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として建設された国営公園です。

総面積180万平方mもあり、立川市・昭島市にまたがります。

園内は森のゾーン、広場ゾーン、水のゾーン、展示施設ゾーン、みどりの文化ゾーンの5ゾーンに分かれています。

桜スポットは園内のほぼ中央で、ソメイヨシノなどを中心に園内全域で約1500本の桜が咲き誇ります。

国営昭和記念公園の詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

国営昭和記念公園の魅力は、東京ドームの39倍という広さです。

みんなの原っぱにある「桜の園」では青空の下、ゆったりとお花見ができますよ。

全園で約1500本、約30品種の桜はどれも見事です。

3月下旬から5月下旬にかけて、桜をはじめ、菜の花やチューリップ、シャーレーポピーなどが楽しめる「フラワーフェスティバル」を開催予定です。

見頃の花を廻るスタンプラリーやガイドツアー、グッズ販売などが行われます。

  

昭和記念公園でのお花見!おすすめの場所はここ!

東京都立川市・昭島市のお花見おススメスポット

国営昭和記念公園

例年の見ごろ
3月下旬~4月上旬(ソメイヨシノ)

桜の本数
約1500本

主な桜の種類
ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど約30種

フラワーフェスティバル(予定)
期間:3月下旬~5月下旬

国営昭和記念公園の情報
住所
東京都立川市・昭島市

電話
042-528-1751/国営昭和記念公園

料金
入園料大人410円、こども80円、
シルバー(65歳以上)210円(年齢確認できるものを持参のこと)

時間
9時30分~17時(11~2月は~16時30分)

定休日
2月の第4月曜とその翌日、12月31日、1月1日

交通(電車・バス)
JR西立川駅→徒歩2分

交通(車)
中央道国立府中ICから国道20号経由8km30分

駐車場
あり/2531台/普通車1日1回820円
※春と秋は全ての駐車場が満車になる。
特に土・日曜、祝日は公共交通機関の利用がおすすめ

URL

トップページ

-お花見
-, ,