エイ子さんのブログ

興味のあることを気ままに綴っています

横浜みなと祭

横浜開港記念みなと祭 2017 第65回ザよこはまパレード(国際仮装行列)開催日

横浜開港記念みなと祭 2017 第65回ザよこはまパレード(国際仮装行列)が今年も開催されます。

ザよこはまパレードは、ゴールデンウィークの横浜の定番イベントです。

ザよこはまパレード(国際仮装行列)は、華やかなマーチングバンドやダンスチームが毎年多数参加する大変賑やかなパレードです。

2017年の横浜開港記念みなと祭 第65回ザよこはまパレード(国際仮装行列)開催日は、2017年5月3日(水・祝)です。

パレードは山下公園前からスタートします。

  

ザよこはまパレード(国際仮装行列)のコース

ザよこはまパレードの「キッズパレード」は、全長1.4kmで、午前10時45分山下公園前をスタートします。

山下公園前(中区山下町)
↓↓
シルクセンター前
↓↓
横浜税関前交差点
↓↓
新港橋
↓↓
赤レンガ倉庫前
↓↓
万国橋交差点

ザよこはまパレードの「スーパーパレード」は、全長3.4km、午前11時15分山下公園前をスタートします。

山下公園前(中区山下町)
↓↓
シルクセンター前
↓↓
横浜税関前交差点
↓↓
新港橋
↓↓
赤レンガ倉庫前
↓↓
万国橋
↓↓
馬車道商店街
↓↓
伊勢佐木町1丁目
↓↓
伊勢佐木町6丁目

ザよこはまパレード(国際仮装行列)は交通規制に注意!

ザよこはまパレード(国際仮装行列)当日は、コース及び周辺地区を中心に、大規模な交通規制が実施される予定です。
周辺道路は大混雑が予想されますので、車での来場は控えて、公共の交通機関をご利用ください。

横浜開港記念みなと祭会場
山下公園前~伊勢佐木町6丁目

住所
神奈川県横浜市中区

TEL
0180-99-4045
(国際仮装行列実行委員会(テレホンサービス※開催の約1週間前より))

公共交通でのアクセス
みなとみらい線(横浜高速鉄道)元町・中華街駅→徒歩5分。

料金
無料

横浜開港記念みなと祭 ザよこはまパレード(国際仮装行列)周辺情報

神奈川県庁本庁舎

平成29年5月3日(水曜日・祝日)から6日(土曜日)、午前10時から午後4時まで神奈川県庁本庁舎を公開します!

公開場所
神奈川県庁本庁舎(横浜市中区日本大通1)

〔3階〕 知事の執務室(扉の外から見学)

     旧貴賓室(第3応接室)

     旧議場(大会議場)

〔6階〕 本庁舎歴史展示室

〔屋上〕 展望台(横浜港を一望できます)

神奈川県庁本庁舎は、「キングの塔」と呼ばれる昭和3年(1928)建築の建物で、知事が執務する現役の庁舎としては、大阪府庁本館に次いで全国で2番目に古いものです。
和洋折衷の神奈川県庁本庁舎は、風格があり、荘厳さを感じさせます。

6階の本庁舎歴史展示室と横浜港を一望する屋上は平日の見学が可能です。

平成8年(1996)登録有形文化財に登録。

毎日、日没から22時まで本庁舎のライトアップを実施しています。

ヨコハマおもしろ水族館

「笑える学べる楽しめる」がコンセプトの横浜中華街にある小さな水族館です。
小学校をモチーフにした「おもしろ水族館」、幼稚園をモチーフにした「赤ちゃん水族館」があります。
小さな子供の目線に合わせていて、お子さん連れにぴったりの水族館です。

横浜大世界

横浜中華街の南門シルクロードに立つエンターテインメント施設です。
8階建ての館内には、中華街最大級のお土産ショップやカフェ、マッサージ、占い店があります。
チャイナドレスをレンタルして撮影もできます。
観て、写真を撮って楽しめるアートリック・ミュージアムなどもありますよ。

氷川丸

氷川丸は、1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航した高速貨客船です。
喜劇王チャップリンも乗船したことで有名です。
2016年に重要文化財に指定されました。
当時の資料を元に改修された、 アールデコ様式の一等食堂や、一等喫煙室、一等特別室なども見学できます。
プロムナードデッキからは、横浜港の風景が楽しめますよ。

-横浜みなと祭,
-,