ユニフォーム 洗濯 野球部

野球 ユニフォームの洗濯の裏技!私がたどり着いた究極の方法はコレ!

2017/07/19

野球のユニフォームの洗濯って、本当に大変ですよね?

うちの息子も野球をしていて、学童野球を始めた頃は、毎週末、うたまろ石けん片手にお風呂場でせっせと手洗いしていました。

野球のユニフォームをきれいに洗濯するのが、いい母親ぐらいに思っていたのですが、私の場合、半年しか続きませんでした。

といっても、野球のユニフォームの洗濯をしなくなったわけじゃないですよ。

野球のユニフォームを洗濯する方法を工夫して、少しずつ手間を省いて、楽な洗濯方法にたどり着いたのです。

私なりの野球のユニフォームの洗濯の裏ワザです。

もちろん、野球のユニフォームの手洗いの手間を惜しまない方には不要な裏ワザです。

でも、お子さんが野球をしていると、お母さんはお弁当作りやお茶当番、応援に洗濯ととっても忙しいので、ユニフォームの洗濯ぐらい楽しないと体がもたない!と私は思ってしまいます。

大した裏ワザじゃないかもしれませんが、お子さんが野球をはじめたばかりのお母さんのお役に立てたらうれしいです!

そもそも野球のユニフォームを洗濯して真っ白にする必要はない!

野球をがんばっている子供の姿を見ると、母にできるのは洗濯ぐらいだわ!なんて思って、必死になって手洗いしてしまう気持ち分かります。

私も、最初の数か月はそうでした^^

でも、練習開始30分で汚れてしまうユニフォームを真っ白になるまで洗う必要ってあるでしょうか?

私は「ない!」と断言します。

監督やコーチ、他のお母さんの目があるから、あまり汚いユニフォームじゃ恥ずかしいというのは分かります。

よほどひどい泥汚れでない限り、私は、手洗いはしません!(というか今では手洗いゼロです)

野球を頑張っている子ほど、ユニフォームは汚れます。

がんばっている証拠と思えばいいのです。

少しぐらいユニフォームの泥汚れのあとが残っていても大丈夫!

それより野球のユニフォームでみっともないのは、膝あてがとれかかっていることなのです!!

野球ユニフォームの洗濯でこすりすぎると膝あてが取れてしまう!

野球のユニフォームで一番みっともないのは、膝あてがとれかかっている状態です。

うちのチームにも、いつも膝あてが取れかかっている子が何人かいました。

監督やコーチは、ユニフォームがいくら汚れていてもなんとも思わないようですが、膝あてが取れかかっていたり、ボロボロだったりすると怒ります。

中には、「だらしがない!お前の母ちゃんよくそんなユニフォームを着せるな!」と大きな声で怒鳴られている子もいました。

子供が監督から膝あてのことで怒られたらかわいそうですし、お母さんも立場がないですよね。

でも、膝あてが取れてしまうのって、一生懸命ユニフォームの洗濯をして、ゴシゴシこすっていたからなんです。

その子のお母さんは、息子のために一生懸命ユニフォームを手洗いしていて、膝あての縫い目を弱くしてしまっていたんです。

それが分かっていたので、気の毒で私も胸が痛みました。

私も始めの頃はしょっちゅう膝あてが取れそうになって、毎週縫い直していたので分かります。

もう、野球のユニフォームのゴシゴシ手洗いはやめませんか?

野球のユニフォームを簡単にきれいにする究極の裏ワザ!

究極の裏ワザ!なんて言ってますけど、野球の泥汚れ専用の洗剤を使って洗濯機で洗っちゃうっていうだけなんですけどね。

ドロドロの野球のユニフォームを下洗いをせずにいきなり洗濯機に放り込む勇気を持つのが大変なんですよね。

真面目な主婦さんにとっては。

私は、できるだけ手を抜きたい不真面目主婦なので、その辺のハードルは低かったんですけど。

あ、あと、洗濯機を買い替えたばかりの人は、ご自分の判断でやってください。

我が家は15年使っている洗濯機で、いつ壊れてもいいと思ってるんですが、泥だらけのユニフォームをいきなり洗い始めて3年たちますがまだ壊れそうにありません。

いろいろな機能がついている最新式の洗濯機だとちょっと心配ですよね。

ちなみに、泥汚れがびっくりするほど落ちる洗剤はこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓

私もこれを使っていますが、もうこれなしではいられない程の必需品となっています。

ポールは時期によっては売り切れてしまうこともあるので、我が家はいつも余裕を持って買い置きしています。

一度使ったらもう他の洗剤は使えなくなる汚れ落ちですよ!

泥汚れ専用洗剤「ポール」を使った私の洗濯方法

汚れた野球のユニフォームを汚れた方を表にして(息子にやらせます!)洗濯機にポイっ!

靴下も帽子も一緒に入れちゃいます。

ポールを入れて、洗濯開始!

以上!

余裕のある時には、洗濯の時の水をぬるま湯にしたり、数十分漬け置きしてから洗うこともあります。

こうすると、汚れ落ちが良くなります。

でも、無理して毎回しなくてもいいんじゃないかな?

まとめ 野球のユニフォームの洗濯はポールと洗濯機にお任せ!

騙されたと思って、一度、野球のユニフォームをポールを使って洗濯機でいきなり洗ってみてください。

きっとその便利さ、楽さ、汚れ落ちの良さに驚くと思います。

私も最初は野球少年の母を頑張り過ぎて、毎週末ぐったりと疲れてしまっていました。

母はいつもニコニコしているのが一番!

手を抜けるところは手を抜いて、愛する息子のために笑顔でいたいですよね!

-ユニフォーム 洗濯, 野球部
-,