エイ子さんのブログ

興味のあることを気ままに綴っています

イルミネーション

東京ドイツ村 関東三大イルミネーション おすすめの訳

2016/12/15

関東三大イルミネーションの一つである、東京ドイツ村のイルミネーションはすごいです!

なんといっても、東京ドーム19個分の広大な芝生広場を生かした、スケール感あふれるイルミネーションが展開されています。

東京ドイツ村と言っても、千葉県袖ケ浦市にあるという、それだけでもネタになりそうなテーマパークですが、大人も子供も、昼も夜も楽しめるテーマパークです。

  

東京ドイツ村 関東三大イルミネーション おすすめの訳

東京ドイツ村のイルミネーションは、毎年、関東の人気イルミネーションランキングの上位に選ばれる人気スポットです。

昨年度の関東の人気イルミネーションは、

1位「あしかがフラワーパーク(栃木県)」
2位「東京ドイツ村(千葉県)}
3位「恵比寿ガーデンプレイス(東京都)」

でした。

東京ドイツ村のイルミネーションは、今年も関東三大イルミネーションに選出されることが予想されます。

東京ドイツ村のイルミネーションがおススメの訳は、昼間のお花でいっぱいの東京ドイツ村の園内とは全く異なる「幻想的で美しく楽しい世界」が演出されているところです。

もちろん、昼間も素敵ですよ^^

東京ドイツ村の園内は、とても広いので、歩いてすべてを回るのは大変です。

ですが、東京ドイツ村は、車に乗ったまま入園でき、園内の各所に駐車場があるので、広い園内をまわるのにはとても便利になっています。

イルミネーションを車の中から観ることもできます。

東京ドイツ村のイルミネーションは、遠く離れた場所から見ても地上絵を楽しめる空間となっています。

毎年大好評の光と音のショーをはじめ、木道を歩きながら近くで見ても楽しめます。

全長約70mも続く「光のトンネル」や、トリックアートの技術を取り入れた3Dイルミネーションは必見ですよ。

東京ドイツ村 関東三大イルミネーション 昨年新作の3Dイルミネーション

東京ドイツ村のイルミネーションは、昨年新作の3Dイルミネーションを始め好評でした。

手作りの木道をはじめとした「絵本の世界」が3Dのイルミネーションになりました。

イルミネーションを「眺める楽しみ」だけではなく、実際に歩いて「巡る喜び」が加わり人気となっています。

東京ドイツ村 関東三大イルミネーション レインボートンネル

東京ドイツ村のイルミネーションの定番の一つ、「レインボートンネル」は、国内初の七色の光のトンネルとして有名です。

そして、東京ドイツ村のレインボートンネルは、トンネルの分岐や中から見える風景の変化など、常にグレードアップを続けています。

年々、進化を続ける「元祖 七色のトンネル」の勢いは止まりません。

東京ドイツ村のイルミネーションのもう一つの定番は、マルクトプラッツ広場の
「光と音のショー」です。

一定時間になると、音楽とともにイルミネーションやレーザーが光り輝きます。

壁面には光によりキャラクターが現れて歌いだします。

さらには、大空に舞う光のシャボン玉が浮かび、そのシャボン玉が割れると甘い香りが漂います。

ファンタジックな世界が広がり、子供から大人まで皆が笑顔になる、五感で楽しむ究極のエンターティメントが繰り広げられます。

東京ドイツ村の詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

まとめ

東京ドイツ村のイルミネーションは、広大な敷地を活用した、スケールの大きなイルミネーションスポットです。

今はまだ本年度の情報が発表されていないので、一部昨年の情報を掲載しています。

-イルミネーション
-,