紅葉

箕面の紅葉は滝が素敵!駐車場は混雑覚悟!駅から歩けるから電車でGO!

2016/09/03

箕面の紅葉は箕面大滝が有名です。阪急箕面駅から歩けるので電車がおススメです!

私は以前箕面に住んでいたので、箕面公園(明治の森箕面国定公園)は休日のお散歩コースでした。

箕面公園は自然が豊かで、子連れのお出かけにもおススメのスポットです。
緑が多くて空気がとってもきれいなんです。

大阪の中心部からさほど遠くないのにこれだけの自然に触れあえる場所は他にないと思います。

箕面の紅葉は、毎年多くの紅葉狩りの観光客が訪れる人気のスポットです。

箕面の紅葉は滝が素敵!駐車場は混雑覚悟!駅から歩けるから電車でGO!

箕面の紅葉で有名なのは、箕面大滝です。

箕面大滝は、落差33mどうどうと流れ落ちる様子は圧巻で、「日本の滝百選」にも選ばれています。

燃えたつ紅葉に、滝の音が冴えわたり感動的な美しさです。

箕面大滝の紅葉は、箕面公園の中でも色づく時期が遅く、長く紅葉を楽しめます。

箕面の紅葉を見るなら滝道を歩くのがおススメ!駐車場は激込みです

箕面駅の周辺にはあまり駐車場がありません。

箕面駅から徒歩5分ぐらいのところに、箕面駅前第1駐車場と第2駐車場がありますが、紅葉シーズンはすぐにいっぱいになってしまいますし、回転率も悪いので長く待つことになります。

箕面駅は大阪の中心部からも近いので、阪急電車で行かれることをお勧めします。

箕面駅までのアクセス
梅田駅(阪急宝塚本線)⇒石橋⇒箕面駅(阪急箕面線)約30分

北大阪急行(地下鉄御堂筋線)千里中央駅から阪急バスが阪急箕面駅まで出ています。
千里中央駅の阪急バスターミナル11番のりばから「箕面」行きに乗車。
終点「箕面」停留所にて下車

箕面の紅葉の魅力は滝だけじゃない!駅から歩いて秋を満喫しよう

観光ガイドなどを見ると、阪急箕面駅から箕面大滝までの道のりは、徒歩40分と書いてあります。

歩いて40分と聞くと「ええっ~遠い!車で行けないの?」なんて思ってしまう方もいると思いますが、箕面駅から箕面大橋までの道のりはそんなに遠く感じませんよ。

箕面駅から続く滝道は、食べ物屋さんやお土産屋さんなどが多く立ち並び飽きません。

自然が豊かで、特に紅葉シーズンは赤く色づいたもみじに目を奪われ、写真を撮りながら滝道を上っていくことになります。

見どころ満載なので、ただ道を40分歩くのとは全然違います。

目標は「箕面大滝」だけじゃないのです!

箕面の紅葉は本当に素敵なので、ぜひ歩いて滝道まで向かってほしいです。

箕面の紅葉スポット

箕面の紅葉は滝へ向かう途中にもたくさんあります。

古民家風の喫茶店の橋本亭前

滝道沿いの道

西江寺

紅葉橋

瀧安寺

瑞雲橋

山本珈琲館

箕面ビジターセンター

そして…箕面大滝

箕面の紅葉の見ごろは、例年だと、12月上旬です。
私のおススメの箕面の紅葉をぜひ見に行ってみてくださいね。

-紅葉