フラワーイベント

フラワーイベント情報まとめ 関東の人気花イベントを紹介

春は様々なお花が楽しめる季節です。

首都圏で楽しめる、桜以外の、色とりどりの花が咲き誇るフラワーイベント情報をまとめてみました。

【東京 西立川】 国営昭和記念公園 フラワーフェスティバル

【千葉 富津】 マザー牧場 スプリングフェスタ

【神奈川 片瀬江ノ島】 江の島フラワーフェスタ

【神奈川 みなとみらい】 パシフィコ横浜 日本フラワー&ガーデンショウ

【千葉 佐倉】 佐倉市内 佐倉フラワーフェスタ

【神奈川 日本大通り】 横浜公園、山下公園 よこはま花と緑のスプリングフェア

【東京 上野】 上野東照宮 春のぼたん祭

【東京 根津】 根津神社境内 文京つつじまつり

【埼玉 西武球場前】 西武プリンスドーム 国際バラとガーデニングショウ

【東京 羽村】 東京都羽村市根がらみ前水田 はむら花と水の祭り「チューリップまつり」

【神奈川 日本大通り】 横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン

  

昭和記念公園 フラワーフェスティバル

場所
国営昭和記念公園 みんなの原っぱ、渓流広場、花の丘ほか

開催期間
3月中旬~5月下旬の予定

昭和記念公園は、桜の花を皮切りに、ムラサキハナナ、菜の花、チューリップ、アイスランドポピー、シャーレーポピーといった花々が咲き誇り「春の七彩開花リレー」と言われています。

東京ドームの約39倍の広大な園内の各所が春の訪れとともに咲く色鮮やかな花で埋め尽くされます。

昭和記念公園で人気のフラワーイベントは、みんなの原っぱ西側にある渓流広場です。
渓流広場は、4月上旬から下旬にかけて色鮮やかなチューリップで辺り一面に咲き乱れます。
色とりどりのチューリップはカラフルな絨毯のようです。

マザー牧場 スプリングフェスタ

場所
マザー牧場

開催期間場所
マザー牧場
2月中旬~5月下旬の予定

マザー牧場の「花の大斜面 東・西」で、毎年恒例の350万本の菜の花が楽しめます。
「花の大斜面・東」と「西」にダイナミックに咲く菜の花は、マザー牧場の春の風物詩です。

マザー牧場のフルーツ農園では、ポピー摘みができます(10本200円)。

江の島フラワーフェスタ

場所
2江の島シーキャンドル、江の島サムエル・コッキング苑、亀ヶ岡広場、中津宮広場、恋人の丘(能恋の鐘)

開催期間
2月中旬~5月下旬の予定

江の島フラワーフェスタは、それぞれのテーマを元に音楽や大道芸など、様々なイベントを行なう春の大型フェスティバルです。

江の島フラワーフェスタである江の島サムエル・コッキング苑が美しい花々で包まれます。
特に、美しい南洋系の樹木や鮮やかな草花が美しいですよ。

また、湘南のシンボルとして親しまれている、江の島シーキャンドル(展望灯台)の下は色とりどりの花々でいっぱいになります。

一番のおすすめは、5月下旬になると一斉に花開く深紅のバラです。
一年で最も華やかな景色が楽しめ、人気を集めています。

みなとみらい 日本フラワー&ガーデンショウ

場所
パシフィコ横浜展示ホール

開催期間
4月の金土日の三日間(予定)

日本フラワー&ガーデンショは、毎年春に開催される総合園芸ショウです。
大手種苗メーカーや園芸用品などの様々な企業が100社以上展示するブースに加え、日ごろ見慣れた花から珍しい品種まで、花を五感で楽しみつくす展示やイベントが行われています。

日本フラワー&ガーデンショウは、子供から大人まで楽しめる花と緑がいっぱいのイベントです。

日本フラワー&ガーデンショウは、花屋さんやガーデンデザイナーなどの職業体験コーナーや、花を描くライブペインティングのワークショップなど、花に関すす体験イベントが盛りだくさんです。

佐倉フラワーフェスタ

場所
佐倉城址公園、佐倉ふるさと広場、佐倉草ぶえの丘バラ園他

開催期間
4月上旬~10月下旬(予定)※雨天決行

佐倉市内は、4月から様々な花が咲き、季節の花のイベントを長期間開催しています。

桜、チューリップ、バラ、ハナショウブ、ヒマワリ、コスモスなどが次々に咲いていきます。

4月上旬~中旬には、佐倉ふるさと広場では「佐倉チューリップフェスタ」が開催されます。

よこはま花と緑のスプリングフェア

場所
横浜公園、山下公園

開催期間
横浜公園会場 チューリップ祭り(4月中旬)
山下公園会場 花壇展(4月中旬から5月上旬)

よこはま花と緑のスプリングフェアは、約16万本のチューリップが咲く横浜公園などで開催されます。
花と緑の展示・販売のほか、様々な花のイベントを実施します。

山下公園では、21区画の花壇を終日展示しています。
プロの手が施された花壇はとても美しく必見です。

上野東照宮 春のぼたん祭

場所
上野東照宮境内

開催期間
4月上旬から5月上旬

上野東照宮 春のぼたん祭では、ぼたんの時期限定のお守りが大人気です。

上野東照宮の江戸の風情を残したロケーションの中、「まりも」「花王」などの美しく珍しいぼたんをめでる祭りです。

ぼたんの季節のみ限定で販売される「しあわせぼたん守」(500円)は女性に人気です。来苑記念におススメですよ。

疲れたら、園内の休み処で甘酒や和菓子などを味わうこともできます。

フラワーアートアワード in Tokyo Midtown

場所
東京ミッドタウン ガレリア各所

開催期間
4月下旬

フラワーアートアワード in Tokyo Midtownは、バラの生花の身を使った作品を展示するアートコンペです。

次世代を担ったフラワーデザイナーたちの独創的な世界観が楽しめます。

文京つつじまつり

場所
根津神社境内

開催期間
4月上旬~5月上旬※雨天決行、荒天時閉苑

文京つつじまつりは、文京花の五大まつりのひとつです。
根津神社境内の広大なつつじ苑に、約100種類3000株のつつじが咲き揃います。

開花時期の違う品種が4月中旬から順に花を付けるので、長い期間楽しむことができます。

文京つつじまつりの期間中は甘酒茶屋や露店などが出店します。

また、文京つつじまつりの期間中は、毎日植木市や骨董市が行われています。

国際バラとガーデニングショウ

場所
西武プリンスドーム

開催期間
5月中旬

国際バラとガーデニングショウでは、世界を代表するバラ育種会社が一堂に会するバラとガーデニングのイベントです。

古くから愛されているバラやトレンド、最新のバラについて知ることができます。

会期中は、約100万輪のバラと芳しい香りが出迎えてくれ、バラの魅力がいっぱいです。

また、誰でも参加することができるコンテストを実施していて、ガーデン部門、ハンギングバスケット部門、バラ鉢植え部門、バラ切り花部門の合計4部門を開催しています。

はむら花と水のまつり「チューリップまつり」

場所
東京都羽村市根がらみ前水田

開催期間
4月上旬から下旬

毎年羽村市で開催する「はむら花と水のまつり」は、前期の「さくらまつり」の後、後期は「チューリップまつり」が開催されます。

チューリップまつりは、市内の水田に赤、白、黄色の鮮やかな色とりどりのチューリップが咲きます。

チューリップまつり開催地ゅに設置される、デザインチューリップ畑を展望台から眺めるのがおすすめです。

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン

場所
横浜赤レンガ倉庫イベント広場

開催期間
4月上旬~下旬※雨天決行

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデンは、イベント広場一面を様々な草花で彩る横浜赤レンガ倉庫の恒例イベントです。

横浜赤レンガ倉庫イベント広場では、色とりどりの花が咲く花畑が出迎えてくれます。
鮮やかな花畑がレトロな赤レンガによく映え素敵です。

毎年テーマを設けて、春らしい演出を行っています。

日没後は会場全体がライトアップされ、日中の鮮やかさとは異なった幻想的な景観も楽しめます。

-フラワーイベント
-,