紅葉情報

紅葉の白川郷(しらかわごう) 岐阜県の名所~世界遺産~

岐阜県の「白川郷合掌造り集落」は、世界遺産に登録されています。

秋には白川郷を囲む山々が赤く染まり、集落を朱色で彩る姿は幻想的です。

合掌造り民家園で行われる夜間の紅葉ライトアップは、茅葺き屋根の家屋と紅葉が暗闇に浮かび上がり、この上ない美しさを紡ぎだします。

※紅葉のライトアップについては、合掌造り民家園に要問合せ。

世界遺産 白川郷の紅葉の見頃

白川郷 紅葉の見頃の時期
10月下旬~11月中旬

主な紅葉樹種
ナラ、トチ、カエデ

ライトアップ
期間: 2017年11月2~5日
時間: 18~21時(最終入園20時40分)

白川郷データ

所在地
岐阜県大野郡白川村荻町

問合先
05769-6-1013/一般社団法人 白川郷観光協会

料金
無料
ライトアップ(18~21時)は民家園入園料大人300円、
小・中・高生200円

時間
散策自由

休み
散策自由

公共交通機関でのアクセス
JR高山駅→濃飛バス(予約制)で50分、
バス停:白川郷下車、徒歩5分

クルマでのアクセス
東海北陸道白川郷ICから国道156号経由3km10分

駐車場
あり/188台/1000円、利用時間8~17時

白川郷 紅葉の口コミ情報

白川郷の黄葉は素晴らしいです。
合掌造りの村に黄色の銀杏が絵になります。
展望台から見る白川郷は箱庭のようで黄葉の波が押し寄せるようでした。 

赤い紅葉と合掌作りの家のコントラストが綺麗でした。
東海北陸自動車道のひるがの高原周辺の燃える様な山並みも圧巻でした。

-紅葉情報
-,