お花見

あしかがフラワーパーク2017ゴールデンウィークの藤の花の開花状態

2017/05/03

あしかがフラワーパークに今日(2017年5月2日)行ってきました!

あしかがフラワーパークは、一年中、色とりどりの花が咲いていて、お花のいい香りがするフラワーパークです。

毎年4月中旬から5月中旬にはあしかがフラワーパークのシンボルの大藤が素晴らしいんです!

あしかがフラワーパークには、350本以上の藤の花があります。

あしかがフラワーパークの藤は、「世界一美しい藤」と言わているんですよ!

中でも、世界でも珍しい八重の大藤棚はため息が出るほどの美しさです。

毎年ゴールデンウィークの時期は藤の花目当ての観光客で大変賑わっています。

あしかがフラワーパーク大藤

あしかがフラワーパーク大藤

  

あしかがフラワーパークに2017年5月2日に行ってきた!

あしかがフラワーパークは、花の咲き具合によって、入園料が変更になります。

私は、この季節にあしかがフラワーパークに行くのは2回目!

あしかがフラワーパークの大藤の美しさが忘れられなくて、また行っちゃいました!

ちなみに、今日(5月2日)は、一番高い1700円でした。

藤の花が満開に近いから、この金額なんでしょうね^^

期待して、園内に入りました。

すると…。

あれっ?

あしかがフラワーパーク2017ゴールデンウィークの藤の花の開花状態

あしかがフラワーパークの入場ゲートから、大藤棚に向かうと、「うわぁ~!」と人々の感動の声が聞こえてきます。

さすが、あしかがフラワーパーク、藤棚のスケールが違います!

でも、あれ?、今年はちょっと小さい?

というのが私の率直な感想です。

2度目だったから、感動が薄れたのかな?と一瞬思ったのですが、大藤棚の下に入ってみて気が付きました。

まだ、藤の花が満開じゃないんですよね。

下の方はつぼみのままなので、大藤棚の藤が小さく見えたんです。

前回は、大きな藤の花が目の前に迫ってくるような感じだったんですけどね。

あしかがフラワーパークのホームページでは、「現在の花の状況」を見ることができます。

ホームページでは、「大藤は見頃!! 八重黒龍藤は満開!!」と書いてありましたが、完全な満開ではないかな?というのが私の印象です。

ただ、今日も暑かったですし、気温が高いとあっという間に満開になってしまうので、満開の藤の花を見たい方は早めにあしかがフラワーパークへ行かれることをおすすめします。

あしかがフラワーパークの入園料の割引サービスとは?

あしかがフラワーパークは、花の開花状況で入園料が変動します。

入園料が高くてもお花がきれいな時期に行きたいですよね?

少額ですが、あしかがフラワーパークの入園料が割引になる裏ワザを紹介します。

1. あしかがフラワーパークのメール会員になる
あしかがフラワーパークのメール会員になるには、ホームページの右上の【会員登録】ボタンをクリックして、登録情報を入力します。
無料ですし、プリントアウトの必要がないので、入場ゲートの前で割引クーポンをゲットすることも可能です。
このクーポンで、お土産(時期によって異なる)の割引チケットもあるので、これが一番おすすめです。

2. JAFカードの会員証の表示
JAFカードの会員さんは、窓口でJAFカードを提示すると入園料が割引になります。
あしかがフラワーパークの会員登録をするのが面倒な方はこちらがおすすめです。

あしかがフラワーパーク データ

住所
栃木県足利市迫間町607

TEL
0284-91-4939

公共交通でのアクセス
JR富田駅→徒歩13分(3~11月の土・日曜、祝日は、東武鉄道足利市駅から1時間ごとにシャトルバスが運行)。

車でのアクセス
東北道佐野藤岡ICから国道50号経由18分。

駐車場
あり

料金
入園300~1700円(季節変動あり)

時間
9~18時(季節変動あり)

休み
2月の第3水・木曜

-お花見
-,