お花見

梅まつりを開催する宮崎県の梅園

梅まつりを開催している宮崎県内の梅園を紹介します。

高岡の月知梅 宮崎県宮崎市

大淀川沿いの400年の歴史をもつ、国指定天然記念物の梅。

臥龍梅[がりょうばい]という種類で約70株あり、当時は1株だったものが今から約200年前に枝が伏して根を張り、四方に広がったものだといわれています。

毎年、「月知梅うめまつり」が開催され、お茶などのふるまいや高岡物産品の販売などが行われます。

月知梅うめまつり

白色八重の花をつけ、毎年2月の中旬頃満開になります。

その時期に合わせて、月知梅うめまつりが行われます。

期間中はお茶などのふるまいや、高岡の特産品の販売が行われる予定です。

青島自然休養村 好隣梅 宮崎県宮崎市

好隣梅と呼ばれる梅園には、4種の梅があり、1月下旬から2月中旬にかけて順次花を咲かせていきます。

駐車場のある広場から458段の大階段(20分程度)を上ると展望台があり、宮崎市街や日向灘のパノラマが広がります。

見頃にあわせて開催される「好隣梅まつり」の2日間はぜんざい等のふるまい、地元農産物の販売、梅ちぎり招待券などがあたるお楽しみ抽選会が行われます。

当日は、梅園入口(加江田)から青島・内海方面への一方通行の誘導があります。

好隣梅まつり

好隣梅の梅の見頃にあわせて開催される好隣梅まつりは、地元保育園児や小学生の演奏、郷土芸能の披露をはじめ、ぜんざいや抹茶のふるまい、梅ちぎり招待券などがあたるお楽しみ抽選会が行われる、地元の人々の手作り感あふれたイベントです。

10~15時までのまつり開催時間中は、事故防止のため、梅園入口(加江田)から青島・内海方面への車両一方通行の誘導があります。

-お花見
-