紅葉情報

寒霞渓(かんかけい)紅葉 香川県のインスタ映えする絶景ポイント

瀬戸内海と太平洋に囲まれた島・四国は温暖で、山々や河川、平野・高原といった自然が豊か。

秋の紅葉シーズンは見どころが多く、毎年観光客で賑わいを見せています。

その中でも紅葉の絶景ポイントとして名高い、寒霞渓(かんかけい)を紹介します!

寒霞渓(かんかけい)インスタ映えのポイント

寒霞渓(かんかけい)は、国立公園国指定第一号の瀬戸内海屈指の景勝地です。

奇岩怪石が続き、赤や黄色に色づいたカエデ、イワシデが、ごつごつした岩肌に映えます。

インスタ映えするおすすめポイントは、紅雲亭から山頂を結ぶロープウェイからの絶景です。

切り立った深い谷間をすり抜けるように通る約5分の空中散歩はスリルも満点ですよ。

寒霞渓(かんかけい)の紅葉・もみじ狩りデータ

寒霞渓紅葉・もみじ狩り見頃の時期
11月上旬~下旬

主な紅葉樹種
カエデ類、ニシキギ、ツタ、シデ

寒霞渓おすすめ観賞法
ロープウェイからの観賞

寒霞渓の紅葉まつり
寒霞渓もみじ茶会

期間: 2017年11月3日
内容: 紅葉の中でお茶とお菓子の振る舞い(無料、お茶は茶道の先生のお手前)

寒霞渓(かんかけい)へのアクセスなど

寒霞渓 所在地
香川県小豆郡小豆島町神懸通

料金
無料、ロープウェイ乗車は大人(中学生以上)往復1470円、片道810円、小人(小学生)往復740円、片道410円

時間
8時30分~17時(10月21日~11月30日は8時~、12月21日~3月20日は~16時30分)

休み
無休(平成30年(2018)1月15~21日メンテナンスのため運休)

公共交通機関でのアクセス
小豆島草壁港→小豆島オリーブバス(季節便)紅雲亭行きで14分、終点下車、ロープウェイに乗り換え5分、山頂駅下車、徒歩すぐ

クルマでのアクセス
香川県小豆島土庄港から国道436号経由17km30分

駐車場
あり/200台

寒霞渓の紅葉 口コミ

瀬戸内海国立公園の中心地の小豆島にある渓谷・寒霞渓(かんかけい)。

奇石怪石の絶景にカエデやニシキギ、ツタなどの木々が色とりどりに紅葉する様子はまさに絶景です。

寒霞渓の紅葉はロープウェイから眺めるのがおすすめですが、片道約1時間の登山道を歩きながら眺めても素敵です。

山頂にあるレストランで食事を楽しみながらも楽しめます。

日本三大渓谷美の一つといわれている寒霞渓の紅葉、一度は行かれることをおすすめします。

寒霞渓(かんかけい)の紅葉にお出かけの際のおすすめの宿

AQUA <小豆島>

静かで目の前に海しかないところです。
AQUAは全室禁煙です。
喫煙希望のお客様には指定の場所と各お部屋のテラスで喫煙できます。
テラスでの喫煙をご希望の方はお申し付け下さい。

まとめ

香川県の紅葉の名所と言えば寒霞渓(かんかけい)です。

特にロープウェーからの景色は最高!

インスタ映え間違いなしです!

-紅葉情報
-,